(後編)いても立ってもいられず、韓国の雪山へ向かった話


 

美の先導師、橘 亜美です。
ビューティーベーシックにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

前回の「平昌」へ行くことになったところから、続きのお話です。

 

 

時期で言うと、年末ぎりぎり12月末に訪れることになったわけですが、
「登山用の靴と防寒をお願いします。」
と言われました。
ソウル市から関係者の車で向かいます。

 

 

その日のスケジュールは、ソウルに早朝集合→お昼前に平昌到着→施設の見学→お食事
となりました。
およそ2時間ちょっとかかって到着します。

お天気が良かったため、雪はありましたが、心配するほどではありませんでした。

 

 

 

 

平昌について、車から降りたときにまず感じたこと。

 

空気が透き通っている!

 

 

確かに周りは、産地である白菜の畑などがある穏やかな風景ばかりでしたが、
到着した場所は、山に囲まれた場所で、何もないところに来たなというイメージでした。

 

 

 

「お見せしたいものがあります。防寒をしっかりしてください。」
というと、何やら歩き出しました。

 

「もっと山の上まで行ければよかったんですけど、雪で危ないので、途中から歩きます。」
山に向かって歩き出したんです。

 

 

結構急斜面です。これで登山靴が必要だったということが理解できました。
雪が積もっており坂道なので、とても歩きづらいです。
日陰になっている場所は、やはり雪が解けておらず凍っています。
しかし目的があるので、あまり疲れは感じません。

 

 

 

その間に見えた風景はこちら。

 

 

P1020706

 

 

急な坂道になっていますが、少し分かりますか?
登るのが精いっぱいで、なかなか写真を撮れるときがありませんでした。

 

 

その後、何やら建物が見えてきました。
韓屋?
こんな山のてっぺんに韓屋?
向かってラストスパートします。

 

 

40分くらい急斜面を歩いてきたでしょうか。建物に近くなってきました。
雪が降る前に撮ったお写真があるので、ご覧ください。

 

 

 

サ・ニ嶸・k

 

 

 

こんな山奥に建てるのは大変だっただろうな、と思いながら近づいてきます。
やっと到着です!

 

 

 

やっと入り口につきました。

建物全体のお写真をお見せしましょう。

 

 

サ・ニ嶸・1
とても立派な建物です。
あまりにも素晴らしくて驚いてしまいました。

 

 

ソウルでも、地方でも、韓屋はいくつも観てきているはずなのに、こちらの韓屋は
別物のように感じます。

 

あなたもこちらの写真を見てください。何だか違う感じがしませんか?!

 

 

 

もう少し近づいてみましょう。

 

 

P1020686

 

 

 

どうして、いつも見ている韓屋と違うようにみえる?!

 

 

 

素朴な疑問としてお聞きしたところ、納得できました。

 

「全て木彫りなんです。」

 

 

 

木彫り!

 

 

この繊細な模様が、すべて手彫りでなされている!
あっけにとられました。

 

 

細部を見れば見るほど、丁寧な仕事がなされており、驚きの連続でした。
大変貴重なものを見せていただいたと同時に、この韓屋の使い道も色々と考えていらっしゃるそう。

 

 

内装はお写真としてお出しできないのですが、こちらが泊まれるようになったら、

こんなに素晴らしいところはなかなかないだろう、そう感じました。

発酵酵素液も含め、この里自体が癒しのリゾートにできればと、やはりおっしゃっていました。

 

 

 

 

こちらの韓屋は、発酵酵素液を作っている先生の持ち物です。
周りに見える2つの山を買い取り、自然と共に生きる空間を作られているそう。
本当に圧倒されっぱなしでした。

 

 

この周りは、すべて奥深い山。
自然がそのまま残るこの場所で、発酵酵素液が作られています。

 

 

 

さて、次回はとうとうこの発酵酵素液ができるまでの工程をお伝えします!

 

 

 

 

春に、この平昌へも行くビューティーツアーが催行します。

ぜひ一緒に素敵な旅をしましょう。

 

 

■ 概要 ■

 

橘 亜美と行く「美・食同源を求めて」ツアー(ソウル・平昌)

催行日程:2017年5月19日(金)~21日(日)

成田/名古屋/大阪出発

 

▼▽▼ お申込み/お問い合わせ/詳細スケジュール ▼▽▼

https://www.chunichi-tour.co.jp/kaigai/detail.php?kiji_id=5783

 

 

<「美・食同源を求めて」ツアーの魅力はココだ!>
その1:頭皮の専門韓方病院「イムンウォン韓方クリニック」で未来に起こる髪の毛のトラブルを確認、その場でヘッドスパ!(ツアー料金に含まれるので、とってもお得に受診いただきます)

 

その2:BBクリームの元祖「ハンスキン」(セルトリオン)社に潜入!実は今、韓国で一番熱いスメ会社です!新社屋に日本人の団体としては初めて潜入!コスメ使いたい放題Timeあり。

 

その3:昨年一番人気だった平昌。リクエストにお答えして、陰陽五行料理研究家の先生の元へ行きますよ!先生のお食事も堪能できます。

 

その4:韓国一大きなハーブ園へ!癒され、そしてハーブ石鹸作り体験もします!

 

その5:前回も好評だった、素晴らしいお食事の数々。体に良い食事処を毎回選択しています!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です