美容女子にバンコクビューティー


 

美の先導師、橘 亜美です。
ビューティーベーシックにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 

4月21日~24日、タイ・バンコクに行ってきました!

韓国以外のアジアは、台湾・シンガポールにも行ったことがありましたが、

バンコクは初めてだったんです!

 

 

短い時間でしたが、とてもエキサイティングで充実した時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

~バンコクは、マッサージ天国~

 

泊まった場所が日本人の駐在者が多い「プロンポン駅」近くだったのも

ありますが、日本語表記も多い街だなと思いました。

 

 

そして、マッサージ店がとても多い!

実際今回は、人に合流するのとこのタイマッサージを受けに行くのが目的だったので、

リサーチ時間は限られていたものの、3つの店舗に出向くことができました。

 

私が選んだのは、現地価格の街中マッサージ店とラグジュアリーブランドのマッサージ店。

そして、歩き疲れたときの街中フットマッサージ。

 

同じタイマッサージで、どのように違うのか?を比較体感しました。

 

 

 

 

<街中マッサージ店『at ease』>

 

まずは、日常的に行ける、格安街中マッサージ店に行きました。

 

店名は、Thai traditional massage&spa “at ease”

 

 

そうなんです、どうしても外せない条件は、タイのtraditional massageであること

タイ古式マッサージを試したいと思いました。

 

 

 

私が選択したのは、

Herbal ball  + Thai traditional massage(ハーバルボールとタイ古式マッサージ)

2時間900バーツ(約2,800円)

 

 

 

タイのハーバルボールは、約1000年前から万病に効くとされ、一般に広く使われている

民間療法です。

 

布に、乾燥ハーブや生ハーブをぎゅっと詰めていき結わいたものを、蒸して使います。

 

 

蒸してあたたかくなったハーバルボールを、身体に押し当てます。
熱によって、ハーブの爽やかな香りが楽しめ、肌に良い成分が浸透しやすくなります。

 

 

タイマッサージと併用で行うと、より効果が上がるんですね!

 

 

 

 

<リンパを意識したマッサージ>

 

さぁ、マッサージの話をしていきましょう。

問診票を書いた後、個室に通されます。

 

 

DSC_1856

 

 

 

施術のおおざっぱに流れをお伝えすると、

 

あお向けで足 → 上半身 → うつぶせで足 → 上半身、
全身にハーバルボール → 全体を整える

 

という感じです。

 

 

 

痛いマッサージは、韓国の経絡マッサージ取材で慣れていますが、それを基準と考えても
どのくらい痛いのか痛くないのかわからなかったので、マッサージの強さは “普通” を選択。

 

 

 

結論は、心地よいいた気持ちさがキープされたままマッサージを受けることができました。

よって、痛いのがダメな方は、“優しく” マッサージをしてもらうことをオススメします。

 

マッサージの仕方は、ひたすらリンパ

リンパに沿って流していきながら、足のくるぶし、太ももの付け根、肩甲骨など、

キーになる場所を重点的にマッサージしてくれます。

 

 

 

 

一番よかったのは、太ももの付け根。

リンパを流した後、1分ほど手で押したままにするんです。

ずいぶん長い間押し続けるんだなと思っていたら、手をふっと放した途端

血の巡りをグワ~!と感じるくらいに全身が廻ったのを感じることができました。

 

 

 

 

そして、ハーバルボール

 

ハーブの蒸された香り事態に癒されながら、全身に押し当ててくれます。

これがまた気持ちがいいのです!

 

使用したハーバルボールは、2つありました。

1つを使用し、あたたかさが緩くなってしまったら取り換える、そのような

使い方のため、2つ用意されている、とのことでした。

 

体が廻ったところにあたたかいハーバルボールを当てる。

心身ともにリラクゼーションされ、緊張感がほぐされていくのを感じる

ことができました。

 

 

 

最後に、シャワーを浴びるか?と聞かれたのですが、まさかまさか!

お肌に、ハーブの良い成分を押し当ててもらったのにシャワーは必要ありませんね(^^♪

 

 

 

DSC_1857

 

 

 

古式マッサージとハーバルボール。

現地へ行ったら、セットで施術することを強くオススメします!

 

 

 

次回は、ホテルにあるラグジュアリーブランドのマッサージ店をご紹介したいと思います!

お楽しみに。

 

 

 

 

■ 店舗情報 ■

Thai traditional massage&spa “at ease”

HP:http://atease-massage.com/

※HPは日本語です。