ナチュラル ウェルネスの旅(その2)


 

美の先導師、橘亜美です(#^^#)
ビューティーベーシックにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

 

ナチュラル ウェルネスの旅 in慶尚南道、早速お送りしたいと思います!

 

 

 

慶尚南道と言えば、絶対外せない場所とは?

 

それは、、、

 

山清

 

でしょう。

 

 

韓方に興味がある方にとって、聖地ともいえる場所ですね(^^♪

 

 

 

 

 

もちろん行ってきました!東医宝鑑村

 

時間の関係上、ゆっくりすることができなかったのですが、博物館へ立ち寄りました。

 

 

そこには、ホジュンが編纂した『東医宝鑑』があります。

 

合わせてお伝えすると、ソウルと大邱の韓方博物館にある「東医療鑑」は書き写されたものになります。

2009年7月にユネスコ世界記録遺産へ登録されたへ世界初の医学書ですのであなたもご存知

かもしれません。

 

 

 

釜山の空港からすぐに向かいましたが、山道をずいぶんと登ります。

車を降りた時の空気感が今でも忘れられないのですが、透き通った清々しさを肌で感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最大のパワースポットと呼ばれる「亀鑑石」

 

ヒンヤリするものの、吸い込まれていくような気がしました。

願い事が叶うよう、手のひらを石に押し当てました。

 

ここでは解説士の方が説明して下さり、まわることができました。

短いながら「気」についての実践も交えた内容がとても興味深かったです。

 

 

 

 

さてその次には、東医宝鑑韓医院でのお楽しみTimeがやってまいりました。

 

 

 

 

 

 

キム・チョングォン院長が笑顔で迎えてくださいました。韓医師の先生です。

韓医院について、そしてお灸についてお話してくださいます。

 

 

 

 

 

 

早速寝転がって、お灸を開始します。

 

ベルトのようなものがあり、腰から回してお灸を固定しました。

これでしっかりカラダからずれずにいられます。

 

 

 

 

首だけ上げて、自分のお灸を撮ってみた写真w

 

 

 

急激に熱くなるわけでなく、ゆる~くあたたかくなってきます。

 

特に女性は、腹部の下方に置き、子宮をあたためてもよいとお聞きしたので、早速ずらしてもらい

下腹部をあたためてみました。

 

 

あたたかい~~気持ちいいい~~(#^.^#)

 

 

 

と思っていたのもつかの間。

 

あれ?煙が出ていない。。。?!

 

 

 

お灸なのに煙が出ていないのです。

このツボに火をつけていたところは見たので、確実に薬草が燃えているはずなのですが、

全然においもなく、煙も出ないのです。

 

 

 

とても気になったので、なぜ煙も香りも無いのか確認したところ、

 

ここの医院で新しく開発された黄土のお灸だそう。

 

 

欲しい~~~!!!

 

 

 

お家でやりたくなりました。

あぁ、、、これ手に入らないかな?院長に聞いてみよう。

 

 

 

 

それにしても、釜山から山清までは約2.5時間。

日本からの移動も考えれば、知らず知らずのうちに疲労が蓄積されています。

 

ここでじっくり休憩を取ることで、カラダがスッキリしました!

 

 

 

もう少し博物館をじっくり見たかったのですが、素晴らしい出会いなどもあり、

とても充実した時間を過ごしました。

 

(その3につづく)