【GW特別企画】韓国ビューティーリレー8日目


 

美の先導師、橘 亜美です。
ビューティーベーシックにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

 

韓国には行けなくても、韓国ビューティーで楽しみましょう!

 

 

題して。。
【GW特別企画】韓国ビューティーリレー

 

 

今日は、8日目でございます!

 

世界的に今、最もホットなシワ消し成分と言われている成分と商品についてお教えしますね。

 

 

 

 

日本と韓国で違うのは、コスメ商品を使っての効果を言葉にする時に、制限がある

のですが、その制限方法がだいぶ違うというところです。

 

 

 

ここでは詳しくはお話しませんが、簡単にいうと

 

日本は韓国よりも効果を伝えづらい

 

というところが挙げられます。

 

 

それは法律でより厳しく決められているからなんですね。

 

 

 

今日は、世界的にはシワ消し成分と呼ばれている商品をご紹介します。

先ほどの“表現しにくい”というのもご理解いただきお読みいただければと思います。

 

 

 

 

光り輝く美肌とハリ。

そんなお肌を求めて、女性は自分に合うコスメを探し求めます。

それは、終わることのない旅のようです。

 

 

私は仕事柄、様々なブランドのプロダクトを使用する機会がありますが、

 

「これはとんでもなくスゴイ!」

 

と自分を突き動かすほどのものに出会う機会というのは、実は残念ながら

さほどないのが現状です。

 

 

お試しする商品はみんな平均していいものばかり、というのは事実です。

 

ですが、自身の使用しているラインを変えようと思うほどのプロダクト

というのは、めったに出会わないのです。

 

 

 

 

 

~すぐにその威力を感じることができたスキンケアライン~

 

そんな中、ひょんなことがきっかけで出会った化粧品がありました。

韓国現地で出会った韓国コスメです。

 

使用してすぐにお肌のハリを感じ、そのあとに艶やかな自然な肌本来の

輝きが出ました。

 

 

 

そして、小じわへのアプローチ

 

最終的には、やっぱり!と確信を得られたのは、頻繁に顔を合わせる家族に

 

「何かコスメ変えた?」

 

と、すぐ気づかれたことです。

 

 

 

 

~調べてみたら、スゴい成分が入っていると知った~

 

実はこのスキンケア、ある最新の

 

「シワ消し成分」「塗るボトックス」

 

とまで言われている最新成分が入っているということを使用している

途中で知りました。

 

その成分の名は?

 

 

 

アルジルリン

 

と言います。

 

なぜこの成分が最近開発されたのでしょうか?

 

 

 

アルジルリンを語るには、ボトックスの話が出てきます。

なぜならアルジルリンは、「塗るボトックス」とも呼ばれているからです。

 

 

 

美容に興味がある方なら、今は誰でも知っているボトックス

プチ整形施術として利用されることで有名ですね。

 

 

 

簡単に

『ボトックス注射』とは?という話もしていきましょう。

 

ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種が神経伝達物質の伝わりを

弱める働きがあることから、眉間や額に刻まれた深いシワの治療薬として

アメリカで認可されました。

日本では眼瞼麻痺の治療薬として許可が出ています。

 

こうやって改めて文章で見ると、ちょっと怖いですよね(>_<)⤵️

 

 

 

ー副作用の懸念ありー

 

ボトックス注射は効果が高いのですが、注射という施術方法や

副作用などが懸念され、美容を目的としたボトックス注射を法律で禁止

している国もあります。

 

私は多くの美容クリニック系の取材をしてきていますので、

行った先行った先で、

 

「いつ(ボトックス)やる?」

 

と院長先生に聞かれますが、化学物質を皮膚の中に入れることは(未だに)

かたくなに拒否しています。

 

 

 

話を戻しますが、

その禁止されている国の一つに「スペイン」があります。

実はアルジルリンは、この情熱の国「スペイン」で誕生したんです。

 

 

 

 

ー美への追及の強い国ー

 

スペイン人の女性は、とてもきれいです。美容先進国でもあります。

 

いつまでもきれいでいたい、という願望を持っている女性が多い割に、

ボトックスがダメ

 

なんです。。

 

 

では何でキレイになればいいの?

 

 

 

 

使用できない国だからこそ、新たに「シワ改善に “確実に” 効果のある成分」

開発することに力が入れられます。

 

 

そして最近誕生したのがこの「アルジルリン」なのです。

 

 

 

 

ーシワ消し成分、塗るボトックスなどと呼ばれる所以ー

 

アルジルリンは、皮膚の上から塗り込むだけでボトックス注射と同様の

働きをし、 シワを改善することを可能とされると言われている、今とても

注目されている美容成分です。

 

 

注射で処方されるボトックスに対してアルジルリンは、皮膚に塗る形で肌に

取り込まれます。

 

成分は6つのアミノ酸が結合したものでシワやたるみへの改善効果

あると言われています。

 

 

特に筋肉を動かす表情皺に効果を発揮すると言われています。

 

 

 

 

 

ーアルジルリンが入ったクリームー

 

実は私が先ほど

 

>「これはとんでもなくスゴイ!」

>と自分を突き動かすほどのものに出会う機会というのは、実は残念ながらさほどないのが現状です。

 

>お試しする商品はみんな平均していいものばかり、というのは事実です。

ですが、自身の使用しているラインを変えようと思うほどのプロダクトというのは、

めったに出会わないのです。

 

とお伝えしました。

 

 

 

実は、まさに

自分の使用しているラインを変えてしまうほどほれ込んでしまったんです。

 

 

 

 

 

この

アルジルリン配合のスキンケア に。

 

 

 

 

 

ラジェニサント アンチリンクルセルクリーム

 

 

 

 

このクリームを使った時の感動を忘れません。

 

ハリとツヤを数日で感じることができ、結果が表にでました。

※個人的感想です

 

 

テクスチャーも、私の好きなコックリ系。かなりしっかりクリームです。

 

お聞きしたところ、韓国では、ある地域でNo.1の超有名美容クリニックで

使用&販売されている優秀コスメだということも分かりました!

 

 

 

 

 

この感動の嵐が大きかったために、私は何をしたのかというと、

 

 

・自分自身のスキンケアラインを変更

 

・この素晴らしいスキンケアを知ってもらいたい!と思い、輸入手続きができるよう手配

 

その結果、

・ビューティーワールド ジャパン(日本最大のビューティーイベント)で華々しく発表&発売開始!

 

 

という経緯をこれまでたどってきました。

 

 

~驚くべき効果~

 

このアンチリンクルセルクリームの効果は以下の通りです。

 

・眉間の深いシワにも効果的

・皮膚の弾力性の効果

・目元のシワ改善

・ほうれい線改善

・マブラの弾力性強化

・顔面リフティング効果

 

 

使っていただくと、3日目でこの変化を感じていただく方が多いです。

(8名のインフルエンサーに使っていただきましたが、3日目でその効果を1感じたと

100%回答実績あり)

 

 

 

こちらの製品を使っていただく講座なども開催していますが、

 

いいものほどなかなか世の中に知られない

 

というのもありまして、本当に隠れた商品だと思っています!

 

 

 

 

これからもこのクリームを応援していきますが、今日は世の中のシワ消し成分と言われているものが

 

アルジルリンが配合されている

 

ということだけでも覚えてくだされば幸いです!

 

 

 

 

レチノール ⇒ EGF ⇒ アルジルリン

 

と時代は動いているということです。

 

 

 

 

今日はここまでになります(^^♪